名古屋・栄のAGA・薄毛・育毛・発毛治療の|平成のふさ武将 > 冬特有の抜け毛準備

冬特有の抜け毛準備

冬に向けての薄毛対策!しっかりと準備してこれからの季節に備えましょう!

冬の抜け毛はなんと言っても乾燥

男性イメージ

夏の頭皮と違い、冬の頭皮はカサカサです。
毛穴の詰まりも気になりますが、洗いすぎて、必要な皮脂まで洗い流してしまうと肌の乾燥を進め、抜け毛の原因になってしまいます。
かゆみを伴うほど乾燥してしまった肌にはオーガニックオイルなどでケアする必要も出てきます。育毛剤などにも頭皮に潤いを与える成分が入っているものがありますのでそういった商品を選ぶといいでしょう。
また、乾燥した頭皮には外からだけではなく、中からも水分を補給する事が大事です。
夏の水分補給と違い、体を温める飲み物を摂取する事で血流も促進する事ができます。

寒さ対策で代謝をあげよう

寒さ

気温が低いのも、発毛の大敵!
皮脂が硬くなり毛穴に詰まりやすくなってしまっています。更に気温が低いとどうしても代謝機能も下がってしまいます。
寒さで代謝が衰えたり、血行不良をおこすと当然髪に栄養が行かなくなり、髪の成長の妨げになります。
外出するときなどは、マフラーなどで首元を冷やさないようにする事で頭皮への血行を保ちましょう。

シャンプーの量も減らしてみよう

シャンプー

夏に比べて冬は皮脂の分泌も少ないので夏に使っていた量のシャンプーでは皮脂を落としすぎてしまう事もあります。
フケの量や頭皮のかゆみが気になり始めたら、皮脂の落としすぎで、バリア効果が弱っている証拠。
細かいフケが毛穴を詰まらせて起こる「ひこう性脱毛」の原因にもなります。
頭皮が乾燥していると感じた場合は、いつもよりも使用するシャンプーの量を減らしてみましょう。 2日に1度はお湯だけで汚れを落として頭皮のバリア機能を保持するといいでしょう。

ページの先頭へもどる